50歳で早期退職し、セミリタイア!

私セイルは50歳で早期退職、セミリタイアしました!その思いを綴ります。

2020-03-01から1ヶ月間の記事一覧

志村けんさん死去

ニュースなどでご存知だと思いますが、志村けんさんが新型コロナウィルス感染で亡くなったそうです。 ここ何日か重篤という話は出ていましたが、最終的には回復して、半年後くらいには、闘病の話を語ってくれるんだろうな、と思っていましたから、「そんなに…

あなたはセミリタイア向き?判断材料を一つ提案してみたい

資産を充分に確保してセミリタイアしたけど、その生活になじめない、また働きたい・・・みたいな話がネット記事で時折出てきます。 そのような記事の結論は、「セミリタイアに向いている人・向いていない人がいる。自分のタイプをよく見極めよ」といった感じ…

首都封鎖に備え買い溜めに走った。愚かと言われようと。

ニュースやワイドショーなどでしつこくやっていますから皆様ご存知でしょうが、今後の感染状況次第では、首都封鎖(ロックダウン)があり得る、という話。 3月25日の東京都内の陽性数は、これまでより大幅に増加して41人だと報道されています。一方、その分…

リタイア生活と一人行動・孤独感について

一般的に、リタイア後は出社をしなくなるので一人行動の時間が増えることでしょう。本項では、一人行動(ぼっち)や孤独の感じ方について、何となく私が感じていることを述べてみます。 目次 ある漫画について 一人行動が「都合がいい」のは確か でも、他人…

「住みたい街」になどなるものではないね ~武蔵小杉大幅ランクダウン~

首都圏や関西圏などで、どこぞの不動産屋?が集計している「住みたい街ランキング」。私個人の食指が動く街はほとんど登場しないのですが、野次馬根性でつい見てしまいます。 そうしたら、あの武蔵小杉が9位から20位に大幅ダウンした、と出ていました。 …

コロナは大丈夫かと退職した会社を心配してしまう心理

私は先の1月31日に会社を退職し、リタイア生活に入っているので、前の会社が今頃どうしているかなど、気にしたところでどうしようもない立場です。 でも、何故か心配してしまうんです。 「今頃、会社ではどうやってコロナに立ち向かっているだろうか。大丈夫…

コロナでお気楽リタイアのムードが飛んで寂しい

以前、当ブログにて、次のことを書きました。 都会?田舎? いや私は「郊外暮らし」です - 50歳で早期退職し、セミリタイア! 世の中のニュース、コロナ一色ですね。コロナで経済がヤバイことになりそうなので、リタイア者または志望者の方も、さすがに無…

大失敗!退職直後に確定拠出年金の移行をしておけばよかった。。。

新型ウィルスで株価ダダ下がりの中、 退職前に入っていた確定拠出年金の利益を確定しておこうと、先日、該当のサイトへアクセスしてみました。 目次 スイッチングができない 個人型への移行は退職後半年以内に行えばよかったので油断していた 教訓 今後どう…

新型ウィルスでリタイア計画の見直しを迫られる場合

私は1月末をもって退職しており、新型ウィルスの件にも巻き込まれず、悪くいえば「逃げ切った」という感覚なのですが、リタイアブログを見ると、この件でかなり影響を受けている方もいらっしゃるようです。 当ブログでは「リタイアの良いところ」「勤め人の…

都会?田舎? いや私は「郊外暮らし」です

都会暮らしか田舎暮らしか、というのがよくネットで論争になっていますが、「バリバリの大都会」か「限界集落の田舎」の二者択一で論じられている例がしばしばあります。 でも、そのような両極の場所に住んでいる人は一握りで、その間の「郊外」だったり「地…

他人のリタイア資金が高額なのを見て凹む心理

当ブログでは、リタイア資金額は公開していないのですが、公開しているブログも少なくありません。それらを見ると、意味の無いことだと知りつつ、ついつい自分の額と比べてしまいます。 目次 つい リタイア資金を自分と比較してしまう リタイア資金を比較し…

70歳まで働くのもある意味アリだと思う

70歳定年制、頗る評判が悪い。 私も、50歳でセミリタイアしたから、文句言っている人達の気持ちは分かるんだけど、一方で、その「文句」について、違和感も感じるんですよね。 《東京都檜原村》 日本は、強制労働の国じゃないんだから、 定年が70歳まで伸び…

退職希望を上司に伝えたあの日のこと

今回は、退職希望を上司に初めて伝えた日のことを記します。平成30年12月5日のことでした。 目次 面接シートの記載 面接シートについて 面接シートはほぼ空欄に 差し戻しを受けたがそのまま提出 面接日の前倒しを急遽伝えられる 翌日に面接することを急遽伝…

中年の危機 ~40代の悲哀を考える~

私がリタイアを決意したのは50歳の誕生日その日ではありません。ついこの間まで、私は40代の会社員であり、その頃からの計画に基づいてリタイアしたのです。 つまり、私がリタイアに至る体験の実質は40代のときにありました。しかし、これは私に限りません。…

退職金が振り込まれていました! 退職金計算の方法とその答合せ

先日、退職金が振り込まれていました。 退職金の額がいくらなのか、あらかじめ計算していたことについては、以前も述べた通りです。 退職金が増えるので50歳で辞めることにした - 50歳で早期退職し、セミリタイア! やはり、退職金の規程はしっかり調べ…

都心に住めばエンドレスで仕事に没頭できる!

こんな記事を見つけました。 「お金持ちを目指す人は、自分なんかとは、頭の構造が違うんだな~」 と、うつろな目で言いたくなってしまいますね。 目次 記事の概要 終電を気にせず、エンドレスに仕事ができます! 仕事中毒者同士の親睦が深められる 仕事のた…

セミリタイア後のブログ執筆 ~私の場合~

セミリタイアを目指す人・達成した人のブログは少なくありません。それでも、セミリタイアという道を取る人は、全体からみれば少数派なので、このような道があることをブログという形で知らしめるのは良いことだと思います。 本ブログもその末席を汚しており…

何月に退職する? 私のケースをお話します

「何歳で退職するか」という話は、リタイアブログでよく見かけますが、「何月に退職するか」という話はあまりみかけません。 私の退職日は1月31日。 この日に退職することになった経緯や感想というのは当然ありますので、書いてみたいと思います。 目次 当初…